2014年4月26日土曜日

【ビデオ】 たったの10分があなたの人生を変える



今回は、TEDのビデオ紹介です。

とても基本的な内容ですが、表現が分かり易いので掲載しました。
イギリスを離れて、突然 僧侶になることを決めた Andy Puddicombe が語るマインドフルネス。

日本語字幕もありますので、是非ご覧ください。








※ バランストグロースでは、定期的に ビジネスマンのための瞑想レッスンを行っております。ご興味のある方はこちらで日程を確認ください

2014年4月23日水曜日

【スクール】 シータヒーリング実践会 :7層のつながり方を確実なものにする



シータヒーリングを始めたけれども、

なかなか 7層に「つながっている」という感覚を
自分のものにできている感じがしない。

つながっているのか、つながっていないのか・・・
よくわからない

見えている(らしきもの)
をうまく言葉にできない


そんな悩みを抱えている皆さん向けの

シータ実践会を行います。


ピンとくる方のお越しをお待ちしております。




7層につながる際の誘導を無料でダウンロード可能としています。
よろしければ、利用ください。


***********

【開催セミナー】
シータヒーリング 実践会

【講師】
小島美佳 (外部リンクです)


【日程】
2013年 5月18日(日) 13:30 ~ 16:30


【受講料】
5,000円 (税込)

【参加資格】
シータヒーリング基礎DNAコースを修了されている方


【会場】balanced growth オフィス(東銀座):
昭和通り沿い、銀座一局郵便局から京橋方面へ50メートル。
1Fに紳士服のお店(VESTA)があるビルです 地図

【お申込み方法】
件名に「シータヒーリング 実践会」と明記の上、

・お名前、
・ご連絡先

・シータヒーリングへ登録されているメールアドレス


を記入しevent@balancedgrowth.co.jp までメールをお送りください。




2014年4月18日金曜日

【超訳】 意志決定と感情 ~神経科学の視点より by ダニエルゴールドマン




この記事は、2012年に設立された Search Inside Yourself Leadership Institute (SIYLI) がYoutube にて提供する講義: Neuroscience of emotion and decision making (意志決定と感情 ~神経科学の視点より)を和訳したものです。

SIYLIはGoogleで瞑想を取り入れた研修を行ったメンバーが、リーダー向けにこのノウハウを提供する組織です。様々な分野の専門家がレクチャーを行っていますが、今回はダニエル・ゴールドマンが話した内容の一部が公開されていますので、そちらを和訳しています。


”Emotional Intelligence においては、「セルフアウエアネス」が自己をマスターする意味で重要であるとされています。そして、私たちの前頭前皮質と神経回路、プラットフォームと深く関連しています。
セルフアウエアネス ― 今、私は何を感じているのか?その理由は?これがわかること ― は、意志決定において大変重要になります。ビジネスにおいても、そして個人レベルの意志決定においても、技術的なことであっても、これは当てはまります。
それを証明する興味深いお話をさせていただきます。神経科学博士のアントニオさんのもとに、患者としてとても優秀な企業弁護士がやってきました。この弁護士は、以前に脳腫瘍がみつかりそれを取り除くための手術をしていました。そしてアントニオ博士のところにやってきた時、彼の人生は破たんし始めていたのです。仕事を失い、奥さんも家を出てしまい… しかし手術の影響で何が変化してしまったのか、誰もわかりませんでした。アントニオ博士は脳波テストをはじめ様々な診断を行いましたが、何も異常は見つかりませんでした。彼の記憶力は確かでしたし、IQの高さも手術前と全く変わりません。しかし、博士が「次にお会いするのはいつがよろしいですか?」と聞いた時、この弁護士は 途方もなく沢山の選択肢を示すことはできたのですが、どの日程が良いのかを選ぶことができませんでした。脳の腫瘍を摘出する手術を行った際、前頭前皮質と感情センターを結ぶ部分を傷つけてしまったのだそうです。
アントニオ博士は、私たちの脳における感情センターが、物事の優先順位をつけたり決めたりする際に不可欠だと言います。弁護士の患者は、感情を認識するセンターを失ってしまったのです。どちらの戦略をとるべきか?どちらの男性とデートすべきか?今の仕事は続けるべきか?… このような意志決定を行う時、私たちは感情の知恵にアクセスしています。感情の知恵というと、なんだか情緒的な表現に聞こえますが、これはとても科学的なものです。
私たちが持つ「感情の知恵」は大脳基底核(頭の後方、下のあたりにある基本となる脳)に存在しています。大脳基底核は、私たちが人生で経験するあらゆる出来事を観察し、どのような時に物事は上手くいったか、いかなかったかを学習します。つまり、私たちの人生経験が全てここに蓄積されているのです。そして、この脳はあまりにも原始的であるがゆえに、言語を認識する脳の部分とつながっていません。言葉ではどうしたら良いのかは教えてくれないのです。では、どのように伝達されるのか?… それは、神経を伝わって肌感覚となって現れます。だからこそ、重要な局面で自分の繊細な感覚に意識を向けることが重要なのです。
セルフアウエアネスにおいて感情に意識を向けることが大切である理由は、ここにあります。感情や感覚の小さなシグナルを見逃さないこと。これは、意志決定においてだけではなく、倫理や尊厳の領域でも重要なことでしょう。これらの領域に意識を向けることで、大切な時のYes、Noが明確になるのですから。 ”



(終わり)

※ バランストグロースでは、定期的に ビジネスマンのための瞑想レッスンを行っております。ご興味のある方はこちらで日程を確認ください(訳:小島美佳)


【ビデオ】 Googleで行われる歩く瞑想



今回は、ビデオ紹介です。

Googleで行われている瞑想系の研修に注目が集まっています。
その内容は、EQと関連しているという以外に 多くの内容は公開されておりませんでしたが、少しずつ 公開がなされているようです。

こちらは知る人の多い ティク・ナット・ハンがGoogleで行った講演の一部です。シリコンバレーで 人々がゆっくりと静かに歩く瞑想をしている映像をみていると、何かとても不思議な感覚になります

『100%今を味わう生き方』~歩く瞑想:ティク・ナット・ハン




※ バランストグロースでは、定期的に ビジネスマンのための瞑想レッスンを行っております。ご興味のある方はこちらで日程を確認ください

2014年4月10日木曜日

【スクール】写経 〜 シーズン 春



貴重な朝の時間の過ごし方をほんの少し変えてみませんか?
写経は、自然の治癒力の向上、脳の活性化、認知症予防、心の清浄化、姿勢がよくなり心と体が落ち着き。集中力、忍耐力がつき、字が上手になり、ご利益がある、、、
と沢山の効能があるそうです。やらないと勿体ない!?
出勤前、休日の午前中に少し早起きをして写経にトライしてみませんか☆

<受講内容>

1. 小筆(写経用小筆)の取り扱い方。おろし方、洗い方。
2. 筆の持ち方、姿勢。
3. 般若心経の書き方。
4. 般若心経の現代風訳。
5. 般若心経を流します。(瞑想、黙想・・・しながら)
6. 般若心経を書く。
7. 書き終えた方から随時出勤orお帰りください。

途中で疲れたら無理をせず、クラス終了時間までマイペースに楽しく行ってくださいね。

<開催日時> 

 ◆平日✳︎休日自由クラス (10分前に開場できます。)
    5月10日 (土)8:30〜10:30
    5月13日 (火)7:30〜10:00
    5月19日 (月)7:30〜  9:30
 
お好きな時間にお越しください。1~3は個別に説明します。
4は省略。コピーをお渡しします。
5は8時、9時に般若心経を流す予定です。


<参加費用> 1,000円(税込) 当日現金でお支払いください。
                         手本コピー、写経用紙、墨汁を含みます。

<持ち物> 

・お持ちの小筆があればご持参ください。
・当日写経用筆を700円で販売いたしますので必要な方は申し込み時にお伝えください。
・ポケットティッシュ(墨や筆を拭うのに使用していただきます)
・念珠、数珠、ブレスレットなどあれば身につけてされると良いそうです。

<開催場所>  バランスト・グロース
balanced growth  (東銀座オフィス)
1Fに紳士服のお店(VESTA)があるビルの9Fです。

<申込方法> タイトルに「写経 希望クラス ○月○日申込」、
本文にも希望クラス、お名前(漢字、ふりがな)、写経用筆を購入するかどうかを書いて、 event@balancedgrowth.co.jp からお申し込みください。
    
<注意事項>
・手についてしまった墨汁は大抵石鹸で落ちますが、洋服についた墨は残念ながら殆ど落ちません。万一、洋服を汚されてもこちらでは責任がもてませんので、墨汁がついても後悔しない服装、着替え、エプロン、100円ショップで売っているような腕カバーなど、ご自身の判断で身につけて写経を行ってください。
・教室は禁煙です。
・飲み物を持参される方は写経机とは別のスペースでご自身のお持ち頂いたものを飲んで頂く予定です。
・こちらで用意した墨汁で書いて頂きますが、墨をすって書きたい方はご自身でお持ちの硯、墨をお持ちください。こちらでは硯、墨は用意はしておりません。なお、お持ちになり使った硯は持参のポケットティッシュでふきとり自宅で洗ってください。
・洗面所で硯、筆は洗わないでください。使用不可です。
・筆置、文鎮、下敷きなどお持ちの方はご持参ください。
・服装、書道具などお好きなスタイルでお楽しみくださいね。


<講師>  谷口 渓泉
★‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
お気軽にお問い合わせください♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥★